第22話 =迷信=

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

本日バスキングに向かう途中のノーザンラインの電車の中での事である。

僕の真ん前に30代くらいの女性が座った。容姿はいたって普通、服装は小奇麗で上品であった。しかし、僕の目を釘付けにしたものがあった。

右側のほっぺたに1cmくらいの大きなホクロがあり、そこから毛が生えているのだ。それも1本ではない。1cmのホクロの全面から30本くらい生えているのだ。長さは7、8cmくらいはある。

これは強烈だ。インパクトあり過ぎ。
見てはいけないと思えば思う程、目が吸い寄せられていく。

その女性はけっしてブスとかデブとか言われるような容姿ではない、どちらかといえば、外国人のその年代にしては綺麗な方だと思う。それが何故かホクロから大量の毛である。

いくらイギリスが個人主義の国で他人の目を気にしないとはいえ、これはあんまりではないか!(実際まわりの乗客は誰も気にしてないが…)。

しかし、ホクロに毛が生えていると「金持ち」になるという迷信(?)を聞いた
事があったので、今度は身に付けている物を物色してみた。

なんと、両手の指全部に指輪をはめている。ダイヤモンドとかルビーとかの宝石系でどれも高そうだ。ブレスレットもいっぱいしているし、足にも何かはめている。バッグは有名なブランド品だ(グッチとかいうやつか?)。洋服もイタリアのブランド物っぽい。すべてが本物でないとしても、とうてい貧乏には見えない。やはり彼女は「金持ち」の部類に入るだろう。

うーん、迷信は本当だった。僕がこの目で確認した。

そしてまた僕の視線は、彼女のホクロの毛に吸い寄せられていく…。



[迷信] の商品一覧を見る(商品数:1,686 )

[迷信] の商品一覧を見る(商品数:1,686 )
Copyright(c) 2012 Hideaki Domon All Rights Reserved.